TECH21 SansAmp:RK5

リッチーと綿密な打ち合わせを重ね、彼の意見を尊重しながら、プレイやサウンドの細部に至るまで気を配ってRK5を設計しました。単なる「リッチーの名前が入ったFly Rig 5の別バージョン」ではありません。RK5は、新たにRichie Kotzenシグネチャーとして完成したモデルです。

2014年のWinery Dogsツアーでは、RK5の最終プロトタイプを使い、その後のソロツアーでも引き続き、同プロトタイプを使用していました。その間、Tech21では、商品化に向けての最終準備が進められていました。

リッチーは、ライブでRK5をアンプと接続して使用していますが、RK5はそのアンプすら必要としないSANSAMP回路を備えています。このSANSAMPは、RK5をそのままPAやミキサーにダイレクト接続することが可能です。また、RK5にはエフェクトとして、リバーブ、タップテンポ付きディレイ、ブースト、そしてリッチーのシグネチャー「OMG」オーバードライブが 内蔵されています。


■本機のチューブアンプ・エミュレーター「SansAmp」は、あらかじめクリーントーンにボイシングされています。3バンドのアクティブEQ、レベル、ドライブ・コントロールを調整すれば、オーバードライブの音創りも自在です。
■SansAmpセクションのリバーブは、Tech21 Boost RVBに基づいてデザインされています。そのサウンドは、ビンテージのスプリング・リバーブの豊かなアンビエント・サウンドを再現しています。
■OMGセクションのオーバードライブは、リッチーのシグネチャー・モデル「OMG」に基づいてデザインされています。 クラスAのシングル・パワー管アンプのような自然な歪みでありながら、タイトなサウンドと、速いレスポンスが特徴です。 このセクションには、LEVEL、TONE、DRIVEのコントロールを備えています。
■OMGセクションの「Boost」は、プリアンプの手前で最大21dBのゲイン・ブーストを行います。 SansAmpセクションやDLAセクションのそれぞれのブーストや、接続しているアンプのブースターとしても使用できます。
■DLAセクションはTech21 Boost DLAを基にデザインされています。ビンテー ジ・テープエコーのサウンドを再現しており「Drift」のコントロールがランダムなモジュレーション効果をサウンドに加えます。 「Tap」スイッチを使用し、ディレイタイムのタップ入力も可能です。
■全て信号経路はアナログです。(デジタル・リバーブとディレイは、パラレルでミックス)
■金属製ボディーの頑丈な筐体。
■金属製のフットスイッチと入出力ジャック。
■1/4インチ ハイインピーダンス入力。
■1/4インチ ローインピーダンス出力。
■カスタムメイドのフットスイッチを使用したサイレント・スイッチング。
■専用12V DC(100-240Vスイッチング)電源アダプター付属。

※在庫切れの際は、お取り寄せにお時間をいただく場合がございます。


【おトク】 TECH21 RK5 / SansAmp-エフェクター

【おトク】 TECH21 RK5 / SansAmp-エフェクター

【事例】自治体・アクセシビリティ

【おトク】 TECH21 RK5 / SansAmp-エフェクター!

フォントプラス

修正や変更はhtml内の文字を変えるだけ!

フォントプラスを使えば、これまではフォントのデザインを気にして画像化していたタイトルやボタンなども、デザイン性を保ったまま、html内にテキストとして直接記述できます。 修正や変更の際はhtml内の文字を書き換えるだけでOK!画像のように何度も作り替える必要はなく、制作工程を大幅に削減できます。

【おトク】 TECH21 RK5 / SansAmp-エフェクター

【送料無料】[CITIZEN/シチズン][XC/クロスシー]EW4000-55E

【おトク】 TECH21 RK5 / SansAmp-エフェクター

フォントワークス株式会社

国内外のフォントメーカーによる高品質なフォントが勢ぞろい。用途に合ったさまざまなフォントがお選びいただけ、フォントによる表現の可能性が広がります。 ※フォントメーカーが販売しているフォントをダウンロードできるサービスではありません。(無償フォントを除く)

【おトク】 TECH21 RK5 / SansAmp-エフェクター!

COCOSHNIK(ココシュニック)カラーストーン(サファイア) 甲丸リング※xhtmlで構築されていると、ブラウザによっては正常に動作しませんのでご注意ください。

日本語フォントも高速表示

フォントプラスは独自のサブセット技術を開発。日本語フォントのデータサイズが大きすぎることで、表示の際ストレスがかかってしまう問題を解消しました。Webページ内の文章を自動で解析し、使用する文字だけを抽出する為、データサイズが大幅に軽減、表示速度を高速化します。